2010年代2000年代1990年代1980年代1970年代1960年代1950年代1940年代1930年代1920年代

1989年
属啓成『ショパン 作品篇』
属啓成『ショパン 生涯篇』
小沼ますみ『ショパン 若き日の肖像』
山崎孝『マズルカ演奏と解釈への助言』

1988年
イェージー・ヴァルドルフ『ものがたりショパン・コンクール』
ドメル・ディエニー『演奏家のための和声分析と演奏解釈−ショパン−』
遠山一行『カラー版作曲家の生涯 ショパン』
佐藤泰一『ショパン・ディスコロジー』
青澤唯夫『ショパン−優雅なる激情』

1987年
ジェームズ・メスエン=キャンベル『ショパンをひく』
エーテス・オルガ『大作曲家シリーズ 2 ショパン』
小沼ますみ『ショパンの表現様式の考察』
田村進『音の詩人ショパン』
中本力『大作曲家シリーズ5 ショパン』

1986年
伊能美智子『ショパンが弾けた!?』

1985年
イェージー・マリア・スモテル『贋作ショパンの手紙』

1984年
飛鳥幸子『哀愁のデュエット ショパン』
マツモトワタル『まんが作曲家物語Vol.5 愛のピアノ詩人 ショパン』

1983年
寺沢大介『ピアノの詩人 ショパン物語』
アーサー・ヘドリー『フレデリック・ショパン』
ジャン=ジャック・エーゲルディンゲル『弟子から見たショパン』

1982年
小沼ますみ『ショパンとサンド 愛の軌跡』

1981年
マレック&ゴードン=スミス『ショパン−その実像−』
ユゼフ・カンスキ『ショパン−ショパンとその故郷−』

1980年
立原えりか『ジュニア音楽図書 ピアノの詩人ショパン』
トーマス・ヒンギス『ショパンのプレリュード集 作品28』
『音楽の手帖 ショパン』青土社
ジョン・ピートリー・ダン『ショパンの装飾音』

Content

このサイトについて
ピアノの詩人ショパンの文献目録です。ショパンに関する書籍を著者名、出版社名、発行日、ページ数とまとめて紹介しています。また海外の珍しい古書や楽譜なども紹介しています。