2010年代2000年代1990年代1980年代1970年代1960年代1950年代1940年代1930年代1920年代

2009年
セイモア・バーンスタイン/和田真司『ショパンの音楽記号』
青澤唯夫『ショパンを弾く』
石井清司『ドラマティック・ショパン』
平林正司『ショパンとヴァルス』
中野真帆子/王龍蒙『ショパンを廻るパリ散歩』
レギナ・スメンジャンカ『ショパンをどのように弾きますか?』
室田尚子 佐藤浩子 山尾敦史『ショパンおもしろ雑学事典』

2008年
小坂裕子/市川能里『小学館版 学習まんが人物館 ショパン』

2007年
ジャン=ジャック・エーゲルディンゲル/小坂裕子『ショパンの響き』

2006年
アンドレ・ジッド著/中野真帆子編訳『ショパンについての覚え書き』
ワルシャワ・ヴォイス編『ショパン―第15回ショパン国際ピアノコンクール写真集―』
ひのまどか『ショパン わが心のポーランド』
照屋正樹/西村和子『おはなし音楽会4 ショパン』
藤嶋ミロ+まとしんすか『ミスター・フリッツ!』
『第15回ショパンコンクール カラー全ライブ 総集編』ショパン特別増刊号

2005年
堀内みさ/堀内昭彦『ショパン紀行 あの日ショパンが見た風景』
ジャン=ジャック・エーゲルディンゲル『弟子から見たショパン(増補・改訂版)』
石垣優『ショパンの肖像』
佐藤泰一『ドキュメント ショパン・コンクール その変遷とミステリー』
『NHKスーパーピアノレッスン ショパン』日本放送出版協会

2004年
荒木昭太郎『ショパン 瑠璃色のまなざし』
小坂裕子『作曲家◎人と作品シリーズ ショパン』
加藤一郎『ショパンのピアニスム その演奏美学をさぐる』

2003年
藤嶋ミロ『鷲の刻印 フレデリック・ショパンの運命』

2002年
石井清司『革命とショパン』
平野啓一郎『葬送 第二部』
平野啓一郎『葬送 第一部』
小坂裕子『ショパン 知られざる歌曲』
東貴良『ショパン パリコレクション』

2001年
吉田秀和『吉田秀和作曲家論集3ショパン』
河合貞子『ショパンとパリ』
藤嶋美路『小説ショパン ワルシャワ幻想曲』
『第14回ショパンコンクール カラー全ライブ[総集編]』ショパン特別増刊号
『覇者への道 激闘!ショパンコンクール』ムジカノーヴァ別冊
バルバラ・スモレンスカ=ジェリンスカ『決定版ショパンの生涯』

2000年
足達和子『ショパンへの旅』
吉成順『ショパンの「正しい」聴き方』

Content

このサイトについて
ピアノの詩人ショパンの文献目録です。ショパンに関する書籍を著者名、出版社名、発行日、ページ数とまとめて紹介しています。また海外の珍しい古書や楽譜なども紹介しています。